SUPPORT CYCLOCOMPUTER SGX-CA900 PEDALING MONITOR SENSOR SGY-PM900
  • 製品のご使用にあたって
  • マニュアル・ソフトウェアのダウンロード

製品(SGX-CA500/CA900)のご使用にあたって

・SGX-CA500/CA900のご使用にあたり、製品をより快適に安全にお使いいただく為、常に最新のファームウェアにアップデートしていただくようお願い致します。
※最新のファームウェアアップデートの詳細と手順はこちら

走行ログデータ(記録・アップロード・解析)の流れ


サイクルコンピューター

USB接続

ソフトウェア
「Pioneer Cycle Cloud Connect」

インターネット
接続

Wi-Fi接続

SGX-CA500

SGX-CA900

Web解析サービス
「Cyclo-Sphere」

「Cyclo-Sphere」ユーザー登録手順

  1. ユーザ登録ページにアクセスしてください。
  2. 必須項目を入力し仮登録。入力したメールアドレスに本登録用のメールが送信されます。
  3. 送信されたメールに記載のURLをクリックして、本登録用ページにアクセスしてください。
  4. 本登録ページにてパスワードを入力することでユーザー登録が完了。
    ※Cyclo-Sphereの詳細はこちらをご覧ください。

① SGX-CA500 Wi-Fi設定およびログアップロード手順

  1. Wi-fiを設定します。
    ※設定手順はこちら
  2. Wi-fi経由でアップロードします。
    ※アップロード手順はこちら

② 「Pioneer Cycle Cloud Connect」インストール及び登録作業手順

「Pioneer Cycle Cloud Connect」とは

  1. 「Pioneer Cycle Cloud Connect」を利用することでサイクルコンピューターを最新の状態に保つことができます。
  2. サイクルコンピューターをUSBケーブルでPCと接続することで記録された走行ログデータをWeb解析サービス「Cyclo-Sphere」に自動的にアップロードをすることができます。

[SGX-CA500]お使いのお客様

  1. 下記「DOWNLOAD」部より「Pioneer Cycle Cloud Connect」をダウンロードしてください。
  2. インストールを実行してください。
    ※ インストール方法の詳細は「Pioneer Cycle Cloud Connectインストールマニュアル」をご覧ください。
    ※ SGX-CA500ではファームウェアの更新通知機能がない為、登録作業は必要ありません。

[SGX-CA900]お使いのお客様

  1. 下記「DOWNLOAD」部より「Pioneer Cycle Cloud Connect」をダウンロードしてください。
  2. インストールを実行してください。
    ※ インストール方法の詳細は「Pioneer Cycle Cloud Connectインストールマニュアル」をご覧ください。
  3. サイクルコンピューターを更新モードにしてサイクルコンピューターをUSBケーブルでPCと接続してください。

    [更新モード起動手順]

    1. サイクルコンピューターがUSBケーブルでPCと接続されている場合は、USBケーブルを取り外してください。
    2. サイクルコンピューターのホーム画面で[設定]アイコンをタップしてください。
    3. [システム]-[ファームウェアの更新]の順にタップしてください。
      設定の保存とファームウェアの更新を確認するメッセージが表示されます。
    4. [OK]をタップしてください。自動的にバックアップデータを作成し、更新モードが起動します。
    5. サイクルコンピューターの画面が白く点灯していることを確認してください。
    6. PCにUSB接続してください。

    ※画面が点滅している場合は電池残量が不足しているので、十分充電された状態で行ってください

  4. インストール画面に従い、サイクルコンピューターを登録してください。

DOWNLOAD

MANUAL

[SGX-CA500]

[SGX-CA900]

[ SGY-PM910V/SGY-PM910VL/SGY-PM910VR、SGY-PM910H2/SGY-PM910HL/SGY-PM910HR/SGY-PM910H/105L/105L・CA500 セットアップデート ]

● マニュアル

取扱説明書 取付&校正マニュアル<参考> 新チェーンリング(SGY-AD910)アダプター取付マニュアル SGY-PM910H/PM910H2/HL/HR アップデートマニュアル(SGX-CA500使用)

● チュートリアル映像

マグネット検出/校正映像 センサーモード切り替え映像(SGX-CA500使用) センサーモード切り替え映像(ANT+使用) 新チェーンリング(SGY-AD910)アダプター取付映像

[SGY-PM910H]

● マニュアル

取扱説明書 取付&校正マニュアル<参考> チェーンリング交換マニュアル

● チュートリアル映像

ゼロ点校正映像 マグネット校正映像<参考> チェーンリング取り外し手順映像

● SGY-PM910Hアップデートマニュアル

新チェーンリング(SGY-AD910)アダプター取付マニュアル

● SGY-PM910Hアップデート映像

新チェーンリング(SGY-AD910)アダプター取付映像

[SGY-PM900H79]

[SGY-PM900H90]

[SGY-PM900Hシリーズ]

SOFTWARE

ソフトウェアダウンロード

Pioneer Cycle Cloud Connect

「Pioneer Cycle Cloud Connect」を利用することでサイクルコンピューターを最新の状態に保つことができます。 また、サイクルコンピューターをUSBケーブルでPCと接続することで記録された走行ログデータを解析サイト「cyclo-sphere.com」に自動的にアップロードをすることができます。

SGX-CA500/SGX-CA900 ログ・アップロード ソフトウェアバージョンアップ プログラム

●Windows用 <対応OS ・Windows Vista ・Windows 7・Windows 8、Windows 8.1>
Pioneer Cycle Cloud Connect(Windows用プログラム) Pioneer Cycle Cloud Connect(Windows用ヘルプ) Pioneer Cycle Cloud Connect(Windows用インストールマニュアル)
●Mac用 <対応OS ・Mac OS X 10.8 ・Mac OS X 10.9>
Pioneer Cycle Cloud Connect(Mac用プログラム) Pioneer Cycle Cloud Connect(Mac用ヘルプ) Pioneer Cycle Cloud Connect(Mac用インストールマニュアル)

※Mac OS 10.11(El Capitan)では、動作いたしません

オープンソースの公開について
製品に搭載されているGPL/LGPL適用ソフトウェアのソースコードを公開しています。 これらのソースコードをダウンロードした後、お客様はGPL/LGPLのライセンスに基づいて、複製・頒布・改変をすることができます。
こちらのTerms of use (英文)を読んで、[ACCEPT]ボタンをクリックして進んでください。 該当する機種を選択することで、必要なソースコードをダウンロードいただけます。
また、お客様サポートからお問い合わせいただくことにより、 物理媒体でソースコードのコピーを入手することができます。 この場合、送料が必要になる場合がございます。
ソースコードについてのご質問にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。 GPL/LGPLの詳細については、下記リンク先をご覧ください。
GPL(GNU General Public License) version2.0
LGPL(Lesser General Public License) version2.1
取り扱い販売店様向けページ